Search

ichigaya-aikido-club

いちがや合気道クラブ

いちがや合気道クラブ令和元年8月の稽古

8月の猛暑の中での稽古は参加するだけでも有意義です。9月に開催される御宿剣杖合宿に参加するため、もっぱら杖の稽古を行いました。

杖は色々活用できます。稽古仲間の質問に答えて、後ろ技の体捌き4種を練習する方法を考えました。右半身で、右足を軸に右回り、左回り。左足を軸に右回り、左回りの4種。次は左半身で4種。これに表と裏の変化を加えて練習します。

その他に、定番の杖1、2、和歌山の細かな杖の巻き上げ動作や、上段受けの説明を行いました。相合わせは、距離を大きくとってのびのびと練習します。組み杖で、間合いを詰めて練習すると、緊張感も高まり何故か途端に動きがぎこちなくなります。杖のコンタクトで指を怪我するリスクなども高まります。

参考に柳生新陰流の本を読んでみたりもしますが、安心、安全な組み杖の理合の研究をもう少し掘り下げる必要がありそうです。梶浦真

Comments are closed.

© 2019 ichigaya-aikido-club . All Rights Reserved.